【AudioBook】「英語サンドイッチメソッド」で楽しくリスニング!

本書の著者は日本で30年近く英語を教え、数十冊の英会話本を執筆しているデイビット・セインさん。

サンドイッチメソッド」は、日本人のためにセインさんが考案した英語の学習法です。

英語と日本語が交互に「サンドイッチ」された例文を聴くことで、理解しながら楽しく学べる教材です!

おじさん
おじさん
前回の「英語版日本昔話」に引き続き、英語の本はアメリカ在住のパンダさん(30代女性)に解説してもらいます
パンダ

今回もよろしくお願いします

「英語サンドイッチメソッド」の特徴

「英語サンドイッチメソッド」の特徴は、英語の文章を「意味のかたまり」で分けて捉えていることです。

もう一つは、例文の題材が面白いことです。

「意味のかたまり」とは?

例文は長い一文そのままではなく「意味のかたまり」ごとに区切られており、その都度 日本語訳が入ります。

つまり、細かく区切られた例文を理解しながら聞くことができるのです。

と、言葉で説明しても分かりにくいので、サンプル動画を見てください。

パンダ

サンプル動画は、このシリーズの『60歳からのサンドイッチメソッド』ですが、「意味のかたまり」がどういうものか分かっていただけると思います

動画の最初の方に出てくる”My daughter’s family lives in the city, so we meet them pretty often."は、文字だと短かく感じるかも知れません。

でも、この一文を聴いて一度に理解するのは結構大変です。

そこで、 本書では「意味のかたまり」に区切って、英語と日本語のサンドイッチに調理してくれています。

  • My daughter’s family lives in the city,
  • so we meet them
  • pretty often.
おじさん
おじさん
短く区切ってあるから易しく感じますね

例文の題材が面白い

「英語サンドイッチメソッド」は、AudioBookで4種類が販売されています。

今回、紹介している「英語サンドイッチメソッド」は、日本の文化や習慣について22の「おもしろトピック」をテーマにしています。

例えば、トピック4は「どうして日本人は音を立てて麺をすするのか」。

少年
少年
日本語でも説明が難しいですね

本書では「そばやラーメンは風味を最大限に堪能するために、熱いうちに食べたほうがいい」と答えていますが、さらに英語にしなければいけません。

サンドイッチメソッドでは次のように3つに区切っています。

  • Hot soba and Ramen should be eaten [熱いそばやラーメンは食べたほうがいい]
  • while piping hot[熱いうちに]
  • to enjoy the entire flavor.[風味を最大限に堪能するために]
おじさん
おじさん
ふむふむ「最大限の風味」はentire flavorなんですね

このように、例文が一ひねりあって楽しく、日本語アタマと英語アタマをフル回転できます。

聞き流すのがもったいない英語のリスニングが楽しめるようになっています。

なぜ「英語サンドイッチメソッド」はリスニングに良いのか

「英語サンドイッチメソッド」がリスニングに良いのは、英語の違和感を感じやすいからです。

英語と日本語では文法が違いますから、区切られた英文の日本語訳を聞いていると、言葉の順序に違和感を感じることがあります。

この違和感が「サンドイッチメソッド」の良さです。

違和感があるから聴き流せないのです。

たとえば、次の文章もサンプル動画に収められている例文です。

I’m happy that they’re using the soccer ball that I got them as a present.

パンダ

難しい単語は入っていませんが、日本語にしようとすると、ちょっと考えてしまうのでは?

これも、次のように「意味のかたまり」で分解してくれています。

  • I’m happy
  • that they’re using the soccer ball
  • that I got them as a present.
おじさん
おじさん
なるほど、英語の語順が理解しやすいですね

長い一文だと聴き流してしまうであろう、「意味のかたまり」ひとつひとつを確認しながら聴き進めていくことができるのです。

また、そのかたまりの中に新たな英単語を見つけたり、文の構造について発見があったりします。

「英語サンドイッチメソッド」の有効活用

本書はテスト対策のリスニング教材とも、日常会話の聴き流しとも違う、新たな学習法だと感じました。

まずは、語順の違和感を感じながら、英語の語順に慣れてください。

英語の語順と意味が理解できれば、それが頭にスッと入ってきて記憶できます。

おじさん
おじさん
まずは意味を理解しながら、丸暗記ですね

暗記ができると、もう英語アタマになっています。

自分で文章が組み立てられるようになっているはずです。

パンダ

私は在米の身なので、アメリカ人をはじめ、さまざまな国籍の友人がいます。
この本から得た日本の習慣についての知識を彼らに説明できるように、繰り返し聴いて学んでいます。

少年
少年
各トピック3分から5分という短い収録なので、無理なく楽しめますね

「英語サンドイッチメソッド」のデータ

「英語サンドイッチメソッド」
出版日 2013/12/21
著者 デイビット・セイン
出版社 アスコム
再生時間 01:13:17
図表 なし
チャプター数 22
紙書籍価格 1,296円
AudioBook 価格 864円

まとめ

英語の文章を理解することは、英語を話す人の思考を理解することです。

「英語サンドイッチメソッド」を使って英語の語順に慣れることで、「日本語アタマ」を「英語アタマ」に変えていきましょう!

パンダ

このシリーズには、中学英語編・日常会話編・60歳からの英語サンドイッチメソッド.シニア編がありますので、少しずつ聞いて「使ってみたい英語」をどんどん増やしていくのが良いと思います!

AudioBookはこんな人に向いています

自動車によく乗る人
自転車通学をしている人
通勤時間が長い人
運動するのが好きな人
家事をする時間が長い人
本を読むのが苦手な人