Audibleの会員登録と無料体験の方法を画像つきで解説

2019年5月1日

耳で聴く読書が出来るAudible

月額会員は毎月1,500円ですが、その前に30日間の無料体験が出来ます。

 

活字が苦手な私でも耳の読書は継続できているので、興味のある方は一度試してみてください。

おじさん
おじさん
くだらないテレビを見るよりも、ずっと楽しいです

 

今回は、Audibleの会員登録と無料体験の方法について紹介します。

 

Audibleの無料体験で出来ること

Audibleでは、初回登録時に30日間の無料体験期間が設けられています。

 

無料体験で出来ること

無料体験は、有料会員と同様に下記のサービスを受けられます。

 

どの本でも聴けるコインを1枚もらえます

 

単品で購入する場合は30%引きになります

 

会員限定コンテンツを無料で聴けます

また、コインで得た本は有料会員と同様に返品も出来ます。

ただし、聴き放題というわけでは無いので、返品回数には上限があります。

 

会員限定コンテンツとは?

会員限定コンテンツは、Audibleのトップページの会員向けコンテンツをタップして聴くことが出来ます▼

 

ニュースやビジネス書の要約の他、落語やYogaなど多くのジャンルをコイン無しで聴けます

 

オススメするAudibleの本の選び方

聴きたい本が決まっていないときは、カテゴリーから検索するとお好みの本を見つけやすいでしょう。

 

カテゴリーは、Audibleの左上にあるメニューをタップすると検索できます▼

 

例えば、自己啓発(生き方)を選択してみます。

そして、右上に条件検索の文字をタップします▼

 

カテゴリーの中でさらに細かく検索できますが、オススメは再生時間です

 

1時間以下のものはセミナーが多いので3時間以上にチェックを入れて探してみてください▼

 

そのなかでも、10時間以上にはパックになっているものがあるので、価格の面で非常にお得です▼

少年
少年
普段なら読まない本に出会えるかも

 

パックは4種類あり、まとめて見たいときはトップページのWelcomePackをタップすると確認できます▼

 

まずはAmazonの無料会員登録

すでにAmazon会員になっている方は、この項目は不要なので読み飛ばしてください。

 

AudibleはAmazonのサービスの一つなので、Amazonの会員になる必要があります

Amazonの会員にはプライム会員などの有料会員もありますが、とりあえず無料会員になればOKです。

少年
少年
無料会員になっておけば、Amazonで買い物もできるようになります

Amazon会員登録

 

1.Amazonのサイト にアクセスし、アカウントを作成をタップ▼


2. 新しいAmazonアカウントを作成をタップ▼

 

3. 必要事項を入力後、Amazon新規登録をタップ▼

これで登録完了です!

 

 

Audibleの登録方法

Amazonのアカウントを作成したら、Audibleの登録手続きを進めていきます!

 

Audibleは、最初の30日間は無料ですが、クレジットカードの登録が必要になります。

Audibleの会員登録

 

1.Audibleのサイトにアクセスし、今すぐ聴こうのボタンをタップ▼

 

2.Amazonのアカウントの情報を入力し、サインインをタップします▼

 

3.Audibleの無料体験のページが表示されたら下にスクロールします▼

 

4.クレジットカード情報を登録し、無料体験を試すをタップします▼

 

これで、Audibleの会員登録は完了です!

 

本をカートに入れると、1コインで購入ボタンが表示されるはずです▼

 

Audibleの退会方法

無料体験でAudibleのサービスが合わないときは、30日以内に退会(解約)すれば料金は発生しません

また、最初にもらったコインで交換した本は自分のものとなり、退会後も引き続き聴くことが出来ます。

 

退会の方法はこちらの記事で詳しく説明しています。

 

まとめ

今回は、Audibleの無料会員登録の方法を紹介しました。

 

耳の読書は頭に残らないと言う方もいますが、目の読書でも1度に全部を覚えるのは不可能です。

その辺りも一度体験してみないと分からないので、ぜひ一度無料で聴いてみてください。

おじさん
おじさん
わたしは意外と頭に残ると感じています